CATHERINE

CATHERINEは、カリフォルニア州サクラメントにて、03年に結成したメタルコア/スクリーモ・バンドだ。
04年にデモ、05年に「A CALL TO ENTROPY」を自主制作し、ライヴ、ツアーの日々に明け暮れる。やがて彼らの名がじわじわ知れ渡ったところで、06年に名門スクリーモ/ポスト・ハードコア・レーベル、RISE RECORDSと契約。しかし、このタイミングで、オリジナル・ヴォーカリストのBryan LeMastersが脱退してしまい、後任にNick Bradwellが加入。デビュー・フルレングス「RUMORS HAS IT: ASTAROTH HAS STOLEN YOUR EYES」をリリースし、怒濤のツアーを重ねる。
07年には2ndアルバム「THE NATURALS」をリリース。WINDS OF PLAGUE、BENEATH THE SKY、BORN OF OSIRIS、AT THE THRONE OF JUDGEMENTとのツアーにより、バンドの知名度、実力はどんどん高まっていく。
コンスタントにリリース、ツアーを続け、08年12月、オリジナル・ヴォーカリストであったBryan LeMastersが23歳の若さにして癌に倒れるという悲報が舞い降りる。まさに本作「INSIDE OUT」のレコーディングが終了した頃の出来事だ。
3枚目のフル・アルバム「INSIDE OUT」はバンドのキャリア史上最高の作品となった。ヘヴィーなブレイクダウン、アグレッシヴなリフ、そしてキャッチーなメロディーを兼ね揃えたハイブリッド・メタルコア・サウンド。シーンの中で細分化するメタルコア/スクリーモの中で、彼らの確かな実力が試されるときが来た。

MEMBER

Nick Bradwell / ヴォーカル
Robert Tobin / ギター
Taylor Rearick / ギター
Steve Barboza / ベース
Justin Salinas / ドラム

HomeTown