TERROR
THE DAMNED, THE SHAMED

2,100 yen (tax in)
DOOM-0001
2008.11.29 on sale.

01) Voice Of The Damned
02) Relentless Through And Through
03) Betrayer
04) Rise Of The Poisoned Youth
05) Never Alone
06) What I Despise
07) Let Me Sink
08) Feel The Pain
09) Lost Our Minds
10) March To Redemption
11) Crush What's Weak
12) Still Believe?
13) Suffer, To Return Harder
【日本盤ボーナストラック】
14) Betrayer (デモ・ヴァージョン)
15) Never Alone (デモ・ヴァージョン)
【日本盤ボーナス映像】
"Never Alone" PV

 LAが誇る現代ハードコア最強のバンド、それがTERRORだ。00年に結成し、03年にMCD「LOWEST OF THE LOW」、04年に1stアルバム「ONE WITH THE UNDERDOG」、06年に2ndアルバム「ALWAYS THE HARD WAY」をリリース。「ALWAYS THE HARDWAY」では、ビルボードのトップ・ヒートシーカーズ・チャートで10位、トップ・インディペンデント・アルバム・チャートでは19位という、ハードコア・バンドとしては異例なセールスを記録した。

 芯までハードコアな彼らは、リリースの間にひたすらツアーをこなす。アメリカ全土からヨーロッパ、オーストラリア、南米を飛び回り、ここ日本では3度のジャパン・ツアーを経験済みだ。

 08年3月にTRUSTKILL RECORDSからCENTURY MEDIA RECORDSへの移籍を発表し、3枚目のアルバムとなる本作「THE DAMNED, THE SHAMED」を完成させる。前作同様、プロデューサーにはZEUSSを起用。アートワークは日本が世界に誇るトップ・アーティスト、USUGROWによるものだ。そして完成したアルバムは、バンド史上最高にアグレッシヴな究極ハードコア!!!