uncleowen-musicuncleowen-music

FIDDLER'S GREEN
BLACK SHEEP

¥1,575 (tax in)
UNCL025
2010年、6月19日(土)発売

01. Too Drunk
02. Straight Ahead
03. Black Sheep Rag
04. I Won't Follow You Up To Carlow
05. Hark
06. As I Roved Out
07. The Blarney F*#° Jig-Pack
08. Irish Airman
09. London
10. Stop
11. Connemara
12. The Jolly Beggar
13. Fiddler's Green II (There's More Than One)
ボーナストラック(シークレット)
14. The Green Cold Silly
15. Once Upon A Time

 2010年現在、結成20周年。今も昔もずっとアイリッシュ、フォーク・パンクを演奏ている彼ら。しかしよくよく聞き通してみると、時代別にざっと音楽性を3つに分けれると思います。まず初期のアイリッシュ・トラッドを比較的素直に演奏していたトラッド期。メタル、スカ、メロコア、サンプリングを多く取り入れて曲作りをしていたミクスチャー期。そしてリーダーが脱退し、メロディック・パンク色を濃くしたパンク期(現代)の3時代。今作にはフロッギング・モーリー"Salty Dog"や、ポーグスのシェインのソロ"Paddy Public Enemy No.1"でも大胆に使われ、映画「タイタニック」のダンスのシーンでお茶の間にも馴染みとなったジグの人気曲"Kesh Jig"を同じく元ネタに使ったキラーチューン"Straight Ahead"が収録されている事でも人気の名盤2ndです。